今月、女の子が生まれました。
こんなに小さくて可愛い生き物がお腹に入っていたことがまだ信じられず、
母親になったという実感もまだあまりありませんが、
子育てが終わるまで途中下車できない旅路が始まってしまいました。

生まれる前後も、そして今も、物凄く親孝行ないい子です。
周りを明るくし、あるいは助けとなり、あるいは導ける人に育つよう、名前を付けました。

これから1年間の育児休暇。
中身の成長が伴わないまま学生から大人になり、社会人になり、ライフステージもどんどん進んできましたが、
こらからの育児では、娘から教わる事も多いかと思います。
いろいろと成長できる年にしたいです。

こんばんは。
何かあったり悩んだ時しか更新しないizayaです。

となれば、今回は何事かと皆様お考えかもしれません。

…はい。実は。


社内で異動になりました!
今までは治験&安全性のチームだったのですが、異動先は全く異なる、医学&英語のチームです。
かねてから興味はあったものの、医師免許も薬剤師免許もないので縁はない…
と思っていたところに突然降って湧いた異動のお誘いで、ホイホイと受けました。

既に1週間ちょっと英語にて研修を受けたのですが、リスニングがあまりにできなくてショックです。あと、全くの新しい勉強は本当に久しぶりでオーバーヒート気味。
今後の転職はどうしようかと悩む部分もありますが、まずは来年の春に社内資格をとれるよう、しばらく頑張ります。



そして。
書くかかなり悩みましたが、
どうやら私、ADHDぽいです。

自分で言うのも…ですが、高校生の時は勉強ができる方だったので全く気付かず。
大学では単位を落としたり落としかけたり、大学院てまは研究のペースが遅かったり、社会人では仕事の変なところで躓いたり。それ以外にもいろいろ感じた違和感。長年積み重なってようやく「あれ、私って、他の人と何か違う?」と気付き。
それからネットで調べて辿り着いたADHD(よりはADDぽいですが)の症状の数々に、なんと当てはまることか…。
当初は「偶然でしょー。笑」くらいでしたが、調べるうちにほぼ確信に変わりました。

致命的な支障はないものの、今まで感じていた「何故かうまくできない」「何故か人と同じようにできない」の原因がここにあったのかなと思うと、何とも言えない気持ちです。
診断がつかないのもつくのも怖くて、病院には行ってません。

これからどうすればよいのか、まだしばらく悩みそうです。自分の欠点のほとんどに関わると思われるので、大変弱気です。


この歳になっても新しい発見はあるものですね…。
それでは、よい年末をお過ごしください。

今月、無事に結婚式が終わりました。

結婚式というのは、その人の計画力、小物・色遣い・ムービー作成など演出のためのセンスやアイデア、ムービー作成に使えそうな写真があるかのリア充さ、二次会幹事や余興をしてくれる友人がいるかという人徳、式場のレベルやゲスト人数・お車代・食事などの経済力など、本当に諸々が問われるので、まさに二人の人柄や人生がぎゅっと詰まっているものだなと思いました。

ちなみに私が一番実感したのは自分の計画性のなさと、夫の人徳でした。。笑

北は関東、南は沖縄まで、全国各地から友人がお祝いに来てくれて本当に幸せな1日でした。




さて。
社会人も魔の(?)3年目を迎えて、
最近自分は何のために仕事をしているのだろうと思います。

自己実現のため?
家(お金)のため?
今いる会社のため?
製薬業界のため?

何のために働いているのかが今後のキャリアに影響しそうなのですが、
考えようとしてもモヤモヤして行き止まり。

高校の時は「とりあえずいい大学に行けば就職できる!食べていける!」
と思ってひたすら勉強できたのですが

「とりあえず働いとけば給料もらえる!食べていける!」
とはあまりならないのが社会人ですね。


もしお刺身にタンポポ乗せる工事勤務で今の収入や福利厚生と変わらないとしたら、
「もう何も仕事で悩まくていいの!やったー!」と思う自分と
「いやいや、絶対飽きるわ…」と思う自分がいて、
その比率もよくわからない。

「他の会社で給料が上がるとしたら?」
「楽な会社で給料が下がるとしたら?」
とかいろんなパターンを考えたら、何か見えてくるのかなぁ。
…来年あたりにはぼんやりとでも方針が決まってますように。



とか思いながら、明日も仕事です。
もうすぐ大型連休ですね。
皆様、よい休暇をお過ごしください。

かなり、かなりお久しぶりです。


就職して丸ごと1年が経過しました。
特に成長した実感もなく、日々ゆるゆると仕事をしています。
治験の安全性に関するお仕事で、
大学生の頃は「治験って怪しげなアルバイトもありそう」とか思ってたレベルですが
今では治験の立ち上げに携わる側です。人生何があるかわからないものです。


日々の仕事で褒められることは誰であれそうないことですが、
私が唯一よく褒められるのがメールや文書の文面です。


高校の時から地道に、
短く読みやすく、それでいて全貌が伝わるような文面をブログで心がけていたのが
こんなところで役に立つものなのだなぁ、としみじみ思いました。


大学の時から5年ほどお付き合いしている方と、秋に結婚します。
ブログを始めた当初からしてみれば考えられないような話で、8年(?)って長いなと感じています。


日々の働き方、今後のキャリア、悩むことはたくさんあります。
確実なのは数年後にこの記事を見たとき、「あの頃は若かったなー」と思うであろうことくらいです。
それでは、また会う日まで…。

実に約1年ぶりの更新です。
この1年、いろんなことがあったような、
それともなかったような、
まぁ長く生きた分だけ(まだ20代ですが)
1年を短く感じるようになったのかもしれないです。


さて。
来年の3月には大学院を卒業なのですが、
私事ながら外資の製薬企業の開発職に内定を頂きました。
私の実力や性格からは考えられないくらいの大手なのですが
何故かここにだけポンと内定を頂きました。
どうせ受からないと思って肩の力抜きまくってたせいかもしれないです。
逆に他は落ちまくりました。ふふふ・・・。
やはり研究する力がなかったということでしょうか。
全体的に頭が悪いのは自分でも分かっています。
ほんとはとある国内企業の製薬の研究職に就きたくて、
そこは熱意だけで最終面接まで進んだのですが。
役員の目はごまかせないのですね。


大学受験といい就活といい、人生第一希望には進めないものですね。
でも今さらながら今の大学でよかったー!と心底思うし
きっと就職先もそうなのでしょう。
そう信じるしかないです。


きと誰も見てない、自己満足日記でした(・ω・)


そろそろ2012年も終わりですね。
私は現在修士1回生につき、就活中です。

自己分析したり、どこに就職できたら一番嬉しいかなーと考えてると
今まで考えてもみなかったことがいろいろ見えてきて面白いです。
ただ、どこからも内定をもらえなかった時のことを考えたり
自己PRできおる部分とか何もないじゃないかとか考えてると
とんでもなく鬱になります。


人生が一度しかないのがほんとに残念です。
何度も味わえるなら、やってみたいことはたくさんあるのですが。


まぁ何よりも問題なのは人生を左右する重大な時期に
ネガティブになっていろいろエネルギーを失ってることですね。。
それを把握してるだけまだましだと思って、がんばります。


「勉強」というものが物凄く面倒です。
今まで勉強してたのは、必要に迫られてたから。
それでも、最低限しかしてこなかったけど。
他に頑張ったことも、特にあるわけではない。
音楽は多少できるし、本も少しは読んでるけど、
努力したと胸を張って言えるものは一つもない。
最低限のエネルギーで生きているのは寂しいことです。
自分が最低限の塊みたいなものです。


就活を控え、自分の魅力がどこにあるのか考えるようになったところ
探せば探すほど、自分の魅力の無さに気付いていくという悪循環。
私みたいなやつがいたら。客観的に見たら。
当然、採用したくない。恋人にもしたくない、友達にもほしくない。
自分の理想までありえないほど遠くて、
でもそれ以前に理想を目指す努力すらできない自分は本当にゴミとしか思えない。


「本当の自分」なんてありもしない幻想みたいなもので
今ある「空っぽな人間」だけが自分でしかない。
もうちょっと人生足掻いてみろよ、って感じですね。
環境だけは恵まれてるのが救いだけど、
その中で超低空飛行してるのでは何にもならない。
頑張ったら違う景色が見えるのだろうか。
そうしたら自分もゴミではないと思えるのだろうか。